みんなの知恵と力を合わせて伊豆の石造文化を後世に伝えよう!
by izu-ishi


日誌2010.12.07 予想外のピッチで解体が進む

元石工のIさんの底力で、蔵の解体は予想外の急ピッチで進んでいる。

一階部分だけが残された蔵から伊豆石を一つずつ取り外すIさん。
e0216426_1415143.jpg

石と石の間の目地を切り離してゆく。
e0216426_142380.jpg

石と石を接着していたモルタルを削り取る。
e0216426_1421427.jpg

一階が徐々に低くなってゆく。
e0216426_1422224.jpg

入り口があった正面の壁は石がすっかり取り外され、最下段に到達!
e0216426_1423197.jpg

(H)
[PR]
by izu-ishi | 2010-12-07 23:00 | 日誌
<< 2010.12.08 一階も、... 日誌2010.12.06 二階... >>